グループ展「第13回赤い羽根チャリティ展覧会」参加のお知らせ

昨年に引き続き、今年も「赤い羽根チャリティ展覧会」に参加させて頂きます。
健常者、障がい者両方の作家が出展する作品の展示販売会です。
売り上げの一部が赤い羽根共同募金に寄付されます。

今年から会期が1ヶ月間と短くなり、出展者数も昨年より少ないようですが
代わりに一人一人が多くの作品を出品しています。
わたしもお手に取りやすいミニ額作品4点の新作を主に、6月のBounding Stones展に出展した作品も一部ご用意しました。
どれもこの展示用にお値打ち価格で出品しています。

あと作品の他にグッズも用意しました。
ポストカードはもちろん、過去に作ったグッズ類が出て来ましたので昨年に引き続き供養(!) も兼ねてご用意しました。

写真が汚いですが…。
昔クリエーターズマーケットに出展した際に制作したミニ便箋2種類です。
上(フルカラー)がA7サイズ、下(2色)がB7サイズです。確か…。
どちらも極少部数の用意ですが2色の方は印刷屋で刷ってもらったものなのでまだ在庫あったはず。
会期中に追加できれば…!

近々各作家の出展作品が展覧会ブログにアップされますのでこちらもチェックしてみてください。
わたしも画像用意します…(まだやれてません。すいません。)
http://akaihane-charity.blogspot.com/

是非お越しください。何卒よろしくお願いいたします。

第13回赤い羽根チャリティ展覧会
2019年10月1日(火)〜11月2日(土)
名古屋市昭和区社会福祉協議会
〒466-0051 名古屋市昭和区御器所三丁目18-1
昭和区在宅サービスセンター内
09:00〜17:00※日曜・祝日休み

 

「Bounding Stones展」ありがとうございました!

6月19日〜24日に開催されましたグループ展「Bounding Stones展」が無事に終了いたしました。
短い間でしたがお越しくださった皆様、気にかけてくださった皆様、どうもありがとうございました。

昨年から参加させて頂き、今年で2回目の出展でしたがやっぱり緊張します。
それでもグループメンバーの皆様やギャラリースタッフの方のおかげで在廊も何とか乗り切れました。ありがとうございます。
展示会自体は10年以上継続されてる歴史の長いイベントですが、私自身が参加して日が浅いので
実は毎度心配してるのですが杞憂に終わりました。本当にみんな温かくていい人…!

あと現在具象画(少女絵)と抽象がの両方を発表していますがどっち描きたいのと会った人ほぼ全員に言われました。
自分の中では何となく思いはあるのですが迷いも全くないわけではないので
この辺りはこれからの課題となりそうです。
人と話すのが苦手なこともあり在廊はやっぱり緊張しますが、こういう貴重な意見も聞けるのは本当に有難いです。

来年も同時期に開催予定ですので引き続き参加を予定しています。
その時にはその答えが出せていると良いな。

今後の予定は未定ですが多分秋頃に赤い羽根チャリティ展の参加があると思います。
こちらも2年前からの継続参加となります。
チャリティ展と目的のある展示ですので「Bounding Stones」とはまた違う展示になると思います。
また追ってこちらやInstagramの方で詳細告知いたしますのでよろしくお願いいたします。

グループ展「Bounding Stones」のお知らせ

めちゃくちゃご無沙汰です。グループ展参加のお知らせです。

昨年から参加させて頂いておりますグループ展「Bounding Stones」に今年も参加いたします!
6人のメンバーで開催するテーマフリーのグループ展です。内容もアクリルや油絵、水彩とバラエティーに富んでいます。

わたしはほとんど昨年の他の展示で出した過去作品(宝石展に出したものが多いです)が主になりますが、新作もちょこっとございます。
全て小作品です。また大きいのも描きたいな。
会期中にミニ原画みたいな本当に小さな作品が追加できればな、と思っています。

制作中に撮った写真。7センチ四方のキューブキャンバスのもの3点が新作です。キューブキャンバスに描くの楽しい!
いつも白がベースの絵ばかり描いていましたが今回は趣向を変えて黒や紺色をベースにしたものも出しています。
3点ともタイトルは「カクシゴト」。
あんまり内容が暗いので言うのも憚られるのですが大変大まかに言うと自分の中に隠れていて時に表に出てきそうな真っ黒な感情にどうやって向き合うか、というのがテーマです。
あっ暗い内容のものはこの新作だけですので… 笑

22日(土)、23日(日)は在廊を予定しております。両日共午後〜閉廊ぐらいで。
会期が短いですがお時間ございましたら是非お越しください。

 

「Bounding Stones」
会期:2019年6月19日(水)〜24日(月)
11:00〜18:30(最終日は17:00まで)
会場:ギャルリーくさ笛
〒460-0008 名古屋市中区栄3-27-22 kuze bldg.3F
名古屋市営地下鉄名城線矢場町駅5番出口より西へ徒歩3分
ゼロゲート内FOREVER21北側出入口のすぐ前です。
※駐車場はございません。

2019年

すごく挨拶が遅れてしまいましたが、2019年です。
昨年から活動を抑え気味にし、参加展示を絞って行ってましたがその分一つ一つに力を入れることが出来るようになったと思います。
何よりその少なく絞った参加展示が全て良い展示だったので、良い思い出が残った2018年でした。
その節は本当に皆様ありがとうございました。
今年も引き続き抑え気味になると思いますが活動自体は続けていきますし、
有り難いことに毎年展示させていただく機会を2回も頂くことも出来ましたので
何卒よろしくお願いいたします。
まだぼんやり考えている程度ですが、今年はリアルの作品展示だけではなくオンラインでも何か動かせればいいなと思っています。
決まりましたらこちらやInstagramの方でお知らせいたします。

現在決まっている展示の予定は昨年から参加させて頂いておりますグループ展「Bounding stones展」(6月頃)と「赤い羽根チャリティ展覧会」(詳細未定。下旬のどこか)の2つです。また追加で決まりましたらお知らせさせて頂きます。

 

あととても久しぶりにギャラリーページを更新いたしました。
近年の作品の他に「Exihivition」として展示風景の写真もアップいたしました。
拙いですが見て頂ければ嬉しいです。

「絵美展」ありがとうございました。

11月13日〜17日に開催しておりましたグループ展「みんなの絵美展」が無事に終了いたしました。
お忙しい中お越しくださった皆様、気にかけて頂いた皆様、どうもありがとうございました。
出展作家数約100名と大人数の展示、かつ知っている人もほぼいない状況で初めての在廊の際は緊張もしましたが
皆様気さくな方ばかりで楽しかったです。

作家の皆様がとにかく絵に対する情熱が強い方ばかりでこちらも刺激も頂きましたし、
やっぱり好き、楽しいという気持ちが何よりも大事だなあ、とも思いました。
描くことはもちろん好きですが、ここ最近追い立てられながら描いていたことも正直あったので…。
初心忘れず!ですね。

主催のお二方が遠方住まいで、地元在住のスタッフの方と協力はされてましたが運営もとても大変だったと思います。
本当にお疲れさまでした。

出展作品。全く見えてませんが透明水彩と一部にパールのアクリル絵の具を使用しています。
この展示の直前に諸用で宮崎に行く事になり、広い海を見て来たので
海への想いを馳せたものです。実は。
チャリティ展に追加展示しようかな…。考え中です。

年内の残る展示は先月から引き続き開催中の赤い羽根チャリティ展覧会のみとなります。
こちらも11月10日に作品の追加をしてきました。
9月に参加しました宝石展に出展した以下の大きい作品2点です。
12月15日まで開催しておりますのでよろしくお願いいたします。

2018年10月〜12月予定

すでに始まっているものも合わせて、今後の予定です。今年あと2件ございます。

まずは10月1日から既に始まっている「赤い羽根チャリティ展覧会」。
昨年も参加しました展示に今年も参加しています。
現在6月に参加しました「Bounding Stones」展に出した作品の一部をメインに用意しています。
なお、11月10日(土)に作品の入れ替えを行い、その際には先日参加しました宝石展の作品をご用意する予定です。
その他に新作も描ければ…いいな…!
名古屋イラストレーターズクラブ会員の作家さんも参加しており、見応えは抜群かと思います。
※展示会場は福祉施設の廊下ですので他利用者のご迷惑にならないようお願いします。

第12回赤い羽根チャリティ展覧会
会期:2018年10月1日(月)〜12月15日(土)※日曜・祝日休み 9:00〜17:00(最終日は15:00まで)
会場:愛知県名古屋市昭和区社会福祉協議会(昭和区在宅サービスセンター内)
〒466-0051 名古屋市昭和区御器所三丁目18-1(最寄り駅:名古屋市営地下鉄鶴舞線荒畑駅)
以下の公式ブログにて各作家の出展作品の詳細が紹介されていますのでぜひチェックしてみてください。
http://akaihane-charity.blogspot.com/

 

11月にはこちらのグループ展に参加します。多分これが今年最後の予定になるかな。
Instagramで繋がった作家達100名によるグループ展です。
「エビ」をテーマにしたと書かれていますがエビと書いて「絵美」と読み、絵は美しい、ということで
テーマは実はフリーです。…多分!
なにぶん初めての方々との展示でもあり今までとは全く違う絵描きのコミュニティの展示でもあるので
正直ドキドキですがいつも通りを目標に。
ちなみにA4サイズ以内の展示なので小作品になります。まだ何も手を付けておりません…。
参加人数100名とこちらも見応えは抜群だと思います!たのしみ!
会期が近づきましたら再度詳細告知予定です。

みんなの絵美(エビ)展
会期:2018年11月13日(火)〜18日(日) 11:00〜19:00(最終日は16:00まで)
会場:アート空間SCALA
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-40-32 ループビル2F、3F(以下の画像参照ください)

「宝石展」ありがとうございました。

事前に告知も出来ずでしたが、9月14日〜本日30日まで宝石をテーマにしたグループ展「宝石展」に参加させて頂きました。
最終日の今日は台風というアクシデントの発生で予定より1時間早くの終了となり、少し慌ただしくもありましたが無事に終了することが出来ました。ありがとうございます(あと1時間遅かったら帰宅難民になるところでした…)

テーマが設けられた展示自体久しぶりでもあり、しかも個人的にあまり縁の無い「宝石」というもので
なかなかアイデアも出ないしこの夏の猛暑で制作自体もしんどい時もあって本当どうなるかと思いましたが
大変好評頂けたようで実は安心しています。
(他の出展者の皆さんの作品を見たら内面や他のモチーフで「宝石」を表現されている方が多くて、そんな中ド直球な作品を出してしまって不安になってました…。)
展示だけでなくパフォーマンスイベントやワークショップも開催され、来場者も楽しめるイベントでした。
何より会場の雰囲気がとても良くて在廊が楽しくて、これは企画主催者のお二人のお人柄の影響も大きかったのかと思います。初めてお会いする作家さんが多くて緊張もしましたが、打ち解けることが出来たかと思います。

ちなみにこちらの写真が出展した作品です。前述の通りド直球の宝石絵です。
最近描いていた気持ちや感情をテーマにして描いていた抽象画「すなおなきもち」シリーズを展示テーマに沿って
宝石を使った形にしました。
気持ちや感情というものは一瞬のもので、だいたいはある程度の時間が経てば収まってしまう。
だからずっと残しておきたい気持ちは宝石のきらめきの中へ落とし込み、しまいこむ。
でも納まりきれない程の強い気持ちや感情は宝石の入れ物から少し溢れ出たりしている。
そんな絵です。

有り難いことに一部の作品をお買い上げいただきました。実はドローイング作品以外で絵が売れたのは初めてなのでとても嬉しいです。
そういう意味でも今回の展示は忘れられない展示の一つになりました。

週末のみという変則的な会期でしたがお越しくださった皆様、気にかけてくださった皆様、作品をお買い上げ下さった方々、そしてこの展示にお誘いくださった玲愛さん、本当にありがとうございました!
(今回の展示メンバーは主催のお二人の親しい方、良いと思っている方をお誘いして集めたメンバーだと聞いてとても嬉しかったです。本当にとても素敵な展示でした。)

 

そして明日からは次のグループ展が始まります。昨年も参加しました赤い羽根チャリティ展覧会です。
宝石展に出展した作品も後日用意する予定です。
詳細はまた後日お伝えします。

たくさんのありがとう。

6月20日〜25日に開催されましたグループ展「Bounding Stones」展が無事に終了いたしました。
お越しくださった方々、ご協力頂きました皆様どうもありがとうございました!
初めての会場、公募型ではないグループ展、さらにこのグループに加入して初めての展示と
初めて尽くしで緊張と不安でいっぱいでしたが杞憂に終わったようで良かったです。
何よりグループメンバーの皆様とギャラリースタッフの久世さんに助けられてばかりで、
皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

また今回事前に以前の個展にお越しくださった方々にDMをお渡ししておりましたが
それを見てお越しくださった方が結構いらして嬉しかったです。
コツコツやっていくものですね。これからも続けて行きます。継続は力なりだ…!

本当に楽しい展示でした!ありがとうございました。
こちらのグループ展は来年以降も参加する予定ですので、よろしくお願いいたします。
(今のところ来年も今年と同じ時期に開催予定です)

 

そしてそして、昨年からお世話になっておりましたシェアアトリエを6月末に退去いたしました。
本当は昨年秋の個展「すくい上げる気持ち」開催までの予定だったのですが
「Bounding Stones」展の予定が入り結局もう半年延長。1年程お世話になりました。
環境のいい場所でのびのびお絵描きが出来、いろいろ自由も効かせて頂きました。
このような素敵な場所を利用させてくださった管理人のベスさん、本当にありがとうございました!
新しい入居者も決まったようで安心もしております。

 

既に9月に次の出展予定が入っております。まだ少し先なので追って告知を考えております。
時間と体力、その他諸々の関係で今まで程たくさん出展は出来なくなりそうですが
(シェアアトリエ退去も、これまで程描けないかもしれないと思い決めた事です)
活動自体は出来る範囲で、マイペースに続けていきたいと思っております。
幸い、1年に1回展示をさせていただく機会は頂けましたので、全く活動出来なくなるということではありませんが
温かい目で見て頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

グループ展「Bounding Stones」展とInstagram開設のお知らせ

大変ご無沙汰しております。なんと2018年初めてのブログ更新です。
今年前半はのんびりしておりましたが、展示の予定がありますので告知に参りました。

6名の作家が参加するテーマフリーのグループ展です。
遡ること2年前に縁あってお話を頂きまして、ようやく参加する運びになりました。
こちらの展示は毎年定期的に開催されるとのことで、来年以降も参加することになると思います。
まずは初めての参加。新参者なのですごく緊張しておりますが頑張ります。

過去の作品はもちろん、新作もいくつかご用意する予定です。(現在鋭意製作中です)
いつものアクリル絵の他に、小さいですが今回は水彩絵もあります。

いわゆるミニ額、ミニ原画です。初めて作りました。全4種です。
その他昨年の個展でも展示販売しましたドローイングも持って行きます。

 

「Bounding Stones」展
会期:2018年6月20日(水)〜25日(月)
11時〜18時30分(最終日は17時まで)
場所:ギャルリーくさ笛
名古屋市中区栄3-27-22 kuze bldg 3F(地下鉄名城線矢場町駅より西徒歩3分)
なお、23(土)、24(日)は在廊を予定しています。
会期短いですがご都合合いましたら是非お越しください。

 

あと別件でもう一つお知らせです。
先月に作家活動用にInstagramアカウントを開設しました。
今までもアカウントを持っていてこちらにもリンク貼っていましたが
日常等いろいろアップしていて内容がカオス化してきましたので…。
過去の作品や告知、制作経過等をアップしておりますので是非ご覧ください。
(トップのリンクも貼り替えました)
https://www.instagram.com/yummie_info/

2017年感謝のお知らせ

2017年もあと数時間で終わりとなります。
なかなか更新出来ずに今日の投稿となってしまいましたが、
11月に個展、今月下旬に秋から開催されていました赤い羽根チャリティグループと、
今年の展示が全て無事に終了いたしました。
ご報告が遅くなり申し訳ありません。

個展は今回2回目となる会場での展示でしたが、2回やってようやくわかることもあったりと
学んだこと、思うこともありました。
事前にアクシデントがあって、何とか無事に終わってよかったという思いがまずあったのですが^^;
後になると反省点もたくさんで…。
それでもたくさんの方にお越し頂き、ドローイング作品ですが初めて原画も購入頂いて、
そういう面でも忘れられない展示となるでしょう。
ご住所を頂いた方には先日お礼状をお送りしましたので既にお手元に届いていると思います。
本当にありがとうございました。

チャリティグループ展は初めての参加で、今迄参加したグループ展と少々勝手が違うので
戸惑うことも何度かあったのですが、代表者である友人を中心に参加されるみなさんがとても温かい方ばかりで
交流会に参加してほっとしたこと、力をもらったことが印象に残っています。
一緒に参加されている方が個展にお越しくださったのもすごくすごく嬉しかったです。
続けていくことが本当に大事だと聞いて、少しずつでも描くことは続けていきたいと思いました。
こちらのグループ展はお誘い頂ければの話ですが来年以降も参加したいと思います。
お越し下さった皆様本当にありがとうございました!

 

来年以降の予定は未定ですが、変わらずマイペースにやっていきたいと思います。
ペースが落ちてしまう可能性も否めませんが、どんな形であろうと
描く行為自体は続けていきたいです。
その気持ちだけは変わらないはず。

先日アトリエの掃除をしてきました。
ここでの作業がなかったら個展やグループ展の作品は生まれなかったはずです。
個展が終わりましたがこちらには来年もまだ少しだけお世話になる予定ですので
引き続き作品を作って行きたい所存です。

それでは皆様、今年もあと少しですが良いお年をお過ごしください。